レスキュールームは大地震からあなたの大切な家族・財産を守ります!

ホーム会社概要サイトマップ

大震災では、家屋の倒壊による圧死が多数を占めることから、一番身近な住まいを避難場所に考えました。鉄骨でたった一部屋に組み込むだけで、震度7以上にも耐えることが出来る地震シェルターです。
隣接している部屋はもちろん、家全体の補強度が上がります。

工場、倉庫、神社仏閣などさまざまな建物に施工可能です。
レスキュールームの特徴
  • 床下の基礎を鉄筋コンクリート構造に形成し、頑丈な土台作りをします。
  • 部屋の6面(床・壁・天井)を鉄骨で補強します。
  • 既存の柱と鉄骨を免震接続金物で固定してあるため、柱が腐っても家は傾きません。
  • 側面には鉄の筋交いが入っているため、地震によるネジレに強い構造です。
  • お部屋に設置する事により、お部屋が大黒柱の役割をします。
レスキュールームの特徴
  • 建て替えなしで既存住宅に組み込めます。
  • 引っ越し不要。住んでいるまま工事可能。
  • 工期は7~10日間。
  • どんな間取りでも取り付け可能。
  • お宅にあわせてオーダーメイド(窓の位置もそのままでOK)。
  • 欠陥住宅など既に傾いている家でも修理可能。
  • 柱・土台などが腐って倒壊のおそれのある建物に最適。
  • 土砂災害時の倒壊も防ぎます。


  • レスキュールーム誕生の理由

    「レスキュールーム」を考案し、特許取得いたしました。
    その、開発の理由をお話します。


  • レスキュールームの耐久力

    レスキュールームの驚異耐久力を動画で分かり易く紹介します。 レスキュールームは震度7以上でも壊れません!


  • 加盟店について

    全国で取り扱いをしていただける取扱代理店、又は取次店を緊急募集しております。
    全国加盟店一覧
    加盟店募集について


  • お気軽にご相談下さい

    レースキュールームの問い合わせが全国からあります。ささいなことでもお気軽にご相談下さい。